HOME TOP ENGLISH
アクティビティ
アフラシア平和開発研究センターとは
プロジェクトの概要
研究体制
アクティビティ|全体の活動報告
アクティビティ|1班の活動アクティビティ|2班の活動
アクティビティ|3班の活動アクティビティ|4班の活動
国際シンポジウム
ニューズレター
研究成果
研究成果|Afrasia Working Papers
研究成果|アフラシア研究
研究成果|報告書
研究成果|その他
公募研究
関連記事
リンク
アクセス・連絡先
諸規程・その他
1班の活動報告
09.11.14 中東における暴力化の諸相
酒井啓子(東京外国語大学大学院地域文化研究科教授)
09.11.14 植民地期インド人指導者の秩序構築とアイデンティティの政治―地方議会における宗派対立の制度化
上田知亮 (京都光華女子大学)
09.09.12 日韓間の教育問題をめぐる紛争と和解剋復の可能性―韓国側の動向を中心に―
権五定(龍谷大学国際文化学部教授)
09.09.12 非暴力と現代―ガーンディーの読まれ方(2)―サバルタン研究を中心に
長崎暢子(龍谷大学研究フェロー)
09.07.17 仏教における暴力・非暴力
嵩満也(龍谷大学国際文化学部教授)
09.07.17 強者の非暴力
本條晴一郎(東京大学東洋文化研究所、リサーチ・フェロー)
09.05.29 非暴力と現代―ガーンディーの読まれ方(1)―ガルトゥングを中心に
長崎暢子(龍谷大学研究フェロー)
09.05.29 現代における紛争解決の理論的地平
清水耕介 (龍谷大学国際文化学部)
09.05.29 国際社会における暴力の管理
佐藤史郎 (龍谷大学アフラシア平和開発研究センター・博士研究員)
09.03.17 ベトナム・ストリートチルドレンの社会復帰促進における「ニッチ」NGOの役割: 「KOTO」と「Blue Dragon」の事例
マイケル・ファーマノフスキー(龍谷大学国際文化学部准教授)
09.03.17 主体化の暴力について
土佐弘之(神戸大学教授)
09.03.17 中東における紛争と暴力化の契機
酒井啓子(東京外国語大学大学院地域文化研究科教授)
08.11.21 韓国の軍事政権下(1960-1980)におけるナショナリズム教育とその後の変化
権五定(龍谷大学国際文化学部教授)
08.11.21 非暴力と対話の実践
本條晴一郎(東京大学東洋文化研究所、リサーチ・フェロー)
08.09.19 E・H・カーの残像―英国学派における3つのイメージ像―
佐藤史郎 (龍谷大学アフラシア平和開発研究センター博士研究員)
08.09.19 ネイション形成における紛争 ―シンガポールにおける多人種主義の成立―
山川貴美代 (龍谷大学アフラシア平和開発研究センター、リサーチ・アシスタント)
08.09.19 ガーンディー主義における「民衆への奉仕」
石坂晋哉 (龍谷大学アフラシア平和開発研究センター、リサーチ・アシスタント)
08.07.04 国連人権機構改革がアジア地域紛争解決に及ぼす影響に関する研究―軍性奴隷問題を焦点に―
戸塚悦朗(龍谷大学法科大学院教授)
08.04.25 イラン・ナショナリズムとタキーザーデ ―アゼルバイジャン分離問題をめぐって―
佐野東生 (龍谷大学国際文化学部准教授)
08.01.25 改宗を支える夢見―南インドの移動民社会をとりまく宗教対立と融和の諸相
岩谷彩子(龍谷大学アフラシア平和開発研究センター博士研究員)
08.01.25 インド国民軍日本人関係者の聞き書き―第二次大戦における日印関係の一側面
長崎暢子(龍谷大学国際文化学部教授)
07.10.10 和解、賠償、癒し―1985-2005年、米越新時代を促進したベトナム帰還兵の役割
マイケル・ファーマノフスキー(龍谷大学国際文化学部准教授)
07.04.28 イラクにおけるナショナリズム
酒井啓子(東京外国語大学大学院地域文化研究科教授)
07.04.28 タイ近代史における歴史叙述とナショナリズム―B. Andersonの議論を糸口に
小泉順子(京都大学東南アジア研究所准教授)
06.12.16 イスラーム世界のナショナリズムとマイノリティ―アルメニア人の事例を中心に
佐野東生 (龍谷大学国際文化学部助教授)
06.12.16 インドにおけるエビ養殖をめぐる紛争とガンディー主義
石坂晋哉 (京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程)
06.09.21 非暴力運動の論理と特徴―ガーンディーの例―
長崎暢子 (龍谷大学国際文化学部教授)
06.09.21 暴力と差別、さもなくば対等な交流―戦争と平和は双子の兄弟―
中村尚司 (龍谷大学経済学部教授)
06.06.25 オーストラリア・メルボルンにおけるパレスチナ人とユダヤ人の対話:マヘル・ムグラビ(Maher Mughrabi)とAJDS(the Australian Jewish Democratic Society)の役割
マイケル・ファーマノフスキー(龍谷大学国際文化学部助教授)
05.09.14 都市計画における合意形成―どこでどんな紛争が起きるか、対応策としてどのような手段がとられているか
寿崎かすみ (龍谷大学国際文化学部助教授)
05.09.14 パレスチナ問題とイスラエル・パレスチナ紛争
中島勇 (中東調査会主席研究員)
05.09.14 現代インドにおけるテーリー・ダムをめぐる紛争とガンディー主義
石坂晋哉 (京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程)
05.07.29 イランの現状について
佐野東生 (龍谷大学国際文化学部助教授)
05.07.29 平穏な19世紀と政治経済学:E. H. カーとハンナ・アレントの見たネーションとステート
清水耕介 (龍谷大学国際文化学部助教授)
05.06.16 非暴力運動とナショナリズム
長崎暢子 (龍谷大学国際文化学部教授)
このページの先頭へ