HOME TOP ENGLISH
アクティビティ
アフラシア平和開発研究センターとは
プロジェクトの概要
研究体制
アクティビティ|全体の活動報告
アクティビティ|1班の活動アクティビティ|2班の活動
アクティビティ|3班の活動アクティビティ|4班の活動
国際シンポジウム
ニューズレター
研究成果
研究成果|Afrasia Working Papers
研究成果|アフラシア研究
研究成果|報告書
研究成果|その他
公募研究
関連記事
リンク
アクセス・連絡先
諸規程・その他
4班の活動報告
09.07.18 1990年代民主化期タイにおける森林消失の政治的メカニズムからの敷衍 ― 熱帯林消失要因の精緻化とREDDへの懐疑 ―
倉島 孝行 (京都大学東南アジア研究所 研究員)
09.07.18 秩序構築における法と和解の関係性 ― アフリカにおける移行期的正義を素材に ―
佐藤 量介 (アフラシア平和開発研究センター 第4班公募研究員)
09.07.11 アフリカン・ピア・レビュー・メカニズム(APRM)の進捗と停滞
望月 克哉 (アジア経済研究所)
09.07.11 西アフリカにおける国際的な薬物密輸
落合 雄彦 (龍谷大学)
09.06.27 世界経済におけるアフリカの天然資源と Resource Curse
出町 一恵(龍谷大学アフラシア平和開発研究センター リサーチ・アシスタント)
09.04.18 世界史におけるアフリカ経済史
ギャレス・オースティン(ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス・アンド・ポリティカル・サイエンス)、北川勝彦(関西大学)
08.10.04 ナイジェリア石油産出地域における紛争とその背景:「リソース」をめぐる地域住民の権利要求と反目・対立
望月克哉
08.10.04 社会再統合と和解に果たす市民の役割:シェラレオネの事例から
澤良世
08.07.19 近代タイにおける森林政策:チーク林を中心に
北原淳(龍谷大学経済学部)
08.07.19 中国の貧困削減政策と貧困構造:問題の整理と今後の展開にむけて
李復屏(龍谷大学社会学部)
08.06.07 インドネシアの森林地帯における土地紛争とアダットの再編成
増田和也(2008年度4班公募研究員、京都大学大学院人間環境学研究科研修員)
08.04.26 フィリピンの都市におけるムスリム・マイノリティの土地紛争
渡邉暁子(アフラシア平和開発研究センター4班リサーチアシスタント、京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科)
07.12.07 東アフリカ牧畜民の敵対と友好―民族間の境界形成と流動化の過程に注目して
佐川徹 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程
07.12.07 東北タイ農村ドンデーン村における村落経済構造―Moral Economy・Political Economy論争を手がかりに―
舟橋和夫 龍谷大学社会学部教授
07.10.20 戦士共同体、ビジネス、土地紛争―パプアニューギニア高地におけるコモンズの発現形態―
塩田光喜 アジア経済研究所新領域研究センター主任研究員
07.10.20 タンザニアにおける土地所有権―『1999年村土地法』の規定と村の実態を題材に―
雨宮洋美 富山大学経済学部准教授
07.10.11 国際シンポジウム『経験をつなぐ―グローバル・コモンズとしての森林』
07.07.13 ポスト・コンフリクト国周辺地域に生きる移住民の生計維持―ザンビア西部の慣習的制度のなかでの土地管理の現状から―
村尾るみこ 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程
07.07.13 日本における共同体の権利
熊本一規 明治学院大学国際学部教授
07.06.23 日本占領期ジャワにおける『伝統の制度化』―隣組制度とゴトン・ロヨン
小林和夫 日本大学非常勤講師
07.06.23 開発資金配分の民主化は可能か?:エチオピアの<住民組織>グラゲ道路建設協会の経験
西 真如 京都大学特任助教
07.01.26 南アフリカにおける土地闘争と土地返還:アフリカ人コミュニティ<ルースブーム>を事例として
佐藤千鶴子 龍谷大学アフラシア平和開発研究センター博士研究員
07.01.26 フィリピン人移民と<幸運>:人の移動の社会文化的側面に着目して
細田尚美 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程
06.10.21 囲い込まれるマングローブ湿地−ベトナムにみる私的所有権の導入とコモンズの悲劇
鈴木伸二 龍大社会学部講師
06.10.21 人間の安全保障とモザンビーク
峯 陽一 大阪大学大学院人間科学研究科助教授
06.07.01 ナイジェリア軍事政権期における制度エンジニアリングと『民族問題』
落合雄彦 龍谷大学法学部教授
06.07.01 二つの緑の革命:『貧困と紛争』への地域研究的アプローチ
阿部健一 京都大学地域研究総合情報センター助教授
06.05.10 アフリカの政治的実態を国際的に「歪め」て伝える国連の機能について―コンゴ危機を事例にして―
三須拓也氏 札幌大学経営学部
06.05.10 カンボジアの女性世帯主世帯の生計戦略−カンボジア シェムリアップ州の米作村を事例として―
佐藤奈穂 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士後期課程
06.02.22 スリランカ内戦の平和過程と津波後の課題
中村尚司(龍谷大学経済学部教授)
06.02.22 ルワンダの農村社会と紛争後の課題
武内進一(日本貿易振興会アジア経済研究所)
06.01.19 マレーシアとインドネシアの<土地の子>政策の比較―経済格差是正手段としてのAffirmative Action―
加藤剛 (龍谷大学社会学部教授)
06.01.19 崩壊国家の再建と国家のビジョン―紛争・内戦を超えて
川端正久 (龍谷大学法学部教授)
このページの先頭へ