「東南アジア史研究の資料と方法―華僑華人研究をめぐって」
<第3班第2回研究会>
■報告者 :舛谷鋭 (立教大学観光学部助教授)、濱下武志(龍谷大学国際文化学部教授)、廖赤陽 (武蔵野美術大学造形学部教授)、菅谷成子(愛媛大学法文学部教授)、青木葉子(早稲田大学大学院文学研究科)、園田節子(トヨタ財団)、小泉順子(京都大学東南アジア研究所)、村上衛 (横浜国立大学大学院国際社会科学研究科助教授)、帆刈浩之(川村学園女子大学文学部助教授)、守政毅 (立命館大学経営学部助教授)
■開催場所 :京都大学東南アジア研究所
■開催日時 :2007年1月13日−14日
■議事録番号 :061302
共催:京都大学東南アジア研究所
「東南アジア史研究の資料と方法―華僑華人研究をめぐって」研究班

■資料詳細 
 
このページを閉じる