「移行期正義(transitional justice)におけるハイブリッドな「和解」構築制度の持つ含意―東ティモールの現地調査を踏まえて」
<第2班第3回研究会>
■報告者 :クロス京子 (神戸大学大学院法学研究科博士後期課程)
■開催場所 :龍谷大学深草学舎紫英館2階第1共同研究室
■開催日時 :2009年10月18日(日)14:00-17:00
■議事録番号 :091018
 
■資料詳細 
 
このページを閉じる