「都市計画における合意形成―どこでどんな紛争が起きるか、対応策としてどのような手段がとられているか」
<第1班第3回研究会>
■報告者 :寿崎かすみ (龍谷大学国際文化学部助教授)
■開催場所 :龍谷大学深草学舎8号館4階共同研究室
■開催日時 :2005年9月14日(水) 15:00-18:00
■議事録番号 :05010301
 報告者の寿崎氏は、都市計画においてはどこでどんな紛争が起き、それに対する対応策としてどのような手段がとられているかについて、主に日本とイギリスの事例を挙げて比較検討し、都市計画と都市計画研究の現在の課題について明らかにした。
 討論においては、参加型民主主義が実現する条件や、都市計画における隔離の問題などについて議論された。
■資料詳細 
 
このページを閉じる